カテゴリ:インド研修旅行( 9 )

懸賞 懸賞

インド研修旅行とアーユルヴェーダ体験 in 2014年

懸賞 2014年 10月 19日 懸賞

2014年10月11日より19日まで実際のアーユルヴェーダ治療体験のために
インドへ3名が出かけました。今回は少ない人数でしたがその分、充実した内容でした。

ナンデッドの町の風景です。

c0191589_15282991.jpg


治療施設の外観です。

c0191589_15293435.jpg


女性の治療室と治療を担当するテクニッシャンです。

c0191589_15302616.jpg


食事風景です。

c0191589_15312923.jpg


夕方の散策です。近くの貯水池まで。

c0191589_1533771.jpg


ナンデッドにあるシーク教の寺院です。

c0191589_15353517.jpg


帰路のデリー観光で、世界遺産”ラールキラーを訪ねました。

c0191589_1538611.jpg









今回はアウランガバートまで飛行機で飛び、そこからバスでナンデッドの治療施設に行きました。

アウランガバード空港です。
[PR]

by matayoga | 2014-10-19 15:38 | インド研修旅行 | Comments(0)

2014年10月インド研修旅行とアーユルヴェーダ体験参加募集中

懸賞 2014年 07月 06日 懸賞

当協会でこれまで7回にわたって行ってきましたインド研修旅行ですが、今年10月にも計画しております。参加希望者はお早めにご連絡をお願いします。定員になりしだい締め切らせていただきます。
この研修は、本格的なアーユルヴェーダ治療を本場インドで受けようとするものです。滞在先は、インドのデカン高原にあるナンデッド市のアーユルヴェーダ専門病院の治療施設です。

主催:日本マタニティ・ヨーガ協会

滞在先:ムンダッダアーユルヴェーダ病院治療施設、インド、マハーラーシュトラ州、ナンデッド

日程:今回の日程は別紙の通りです。ムンダッダ病院では、早朝ヨーガ、浣腸、ヘッドマッサージ、シロダーラ、オイルマッサージ、スチームバス、フットマッサージが毎日行われます。食事、ナンデッド周辺の観光つきです。

費用:30万円前後です。ムンダッダ病院での特殊な治療や投薬を希望する場合は、別途治療費がかかります。

対象者;アーユルヴェーダの治療を受けたい人。皮膚疾患などに有効です。(肌が美しくなる)

引率:森田俊一(日本マタニティ・ヨーガ協会代表)

参加者数:治療施設の部屋の関係上、参加者は8名までです。

費用には交通に関する費用、日程で示した食事、宿泊代、基本的なアーユルヴェーダ治療代、成田空港利用料、インド出国税、ビザ取得代を含みます。お土産代、旅行保険代は含みません。パスポートは残存有効期間が6ヶ月以上必要です。旅行中の盗難、病気、飛行機や列車、車の事故に関して、主催者は責任を持ちません。

ナンデッド治療風景

眼の治療

c0191589_7234826.jpg


フットマッサージ

c0191589_7241955.jpg


全身マッサージ

c0191589_7245353.jpg


c0191589_7251031.jpg


予定:10月11日(金)~10月19日(土)
10月11日成田発、12日ナンデッド着
17日ナンデッド発、ムンバイ゙着
18月ムンバイ゙発
19日成田着

*ナンデッド----人口約100万人のデカン高原中央部にある都市。ムンバイより610キロ内陸にある。観光地ではないので、日本人はほとんどおらず、素朴な人々が多い。
ナンデッド郊外
c0191589_239246.jpg

       
インド関連都市
c0191589_2265680.jpg


希望者は日本マタニティ・ヨーガ協会本部または事務所まで。
[PR]

by matayoga | 2014-07-06 11:34 | インド研修旅行 | Comments(0)

インド研修旅行とアーユルヴェーダ体験

懸賞 2013年 10月 19日 懸賞

平成25年10月11日から19日まで実際のアーユルヴェーダ治療体験のためにインドに6名が出かけました。

今回はアウランガバートまで飛行機で飛び、そこからバスでナンデッドの治療施設に行きました。

アウランガバード空港です。

c0191589_1202336.jpg


治療施設に到着です。

c0191589_1211333.jpg


治療施設の建物です。

c0191589_1232417.jpg


宿泊棟から眺めた庭の風景です。

c0191589_1241998.jpg


昨年庭にあった土で作られた家は、今年の雨季のすさまじい雨で流されたそうです。そこには何もありませんでした。

c0191589_1261575.jpg


毎日がアーユルヴェーダ治療の連続です。下記はアーユルヴェーダ独自の目の治療をしているところです。


c0191589_1272699.jpg


早朝ヨーガも毎日ありました。

c0191589_1281436.jpg


2011年に森田が植えたアーモンドの苗は大きくなって実をつけるまでになっていました。

c0191589_1285847.jpg


皆がそれぞれ1本ずつ植樹しました。

c0191589_1294498.jpg


近くのシーク教の寺院です。

c0191589_12101715.jpg


帰路はムンバイ経由で、由緒あるタージマハールホテルに宿泊しました。

c0191589_1211545.jpg


宿泊者専用のホテル内プールの風景です。

c0191589_12114549.jpg


c0191589_521117.jpg


一行はアーユルヴェーダ治療を受け、インド文化を堪能しました。

来年もまた同様のツアーを計画しています。


056.gif056.gif056.gif056.gif
[PR]

by matayoga | 2013-10-19 12:14 | インド研修旅行 | Comments(0)

インド研修旅行とアーユルヴェーダ体験

懸賞 2012年 10月 13日 懸賞

2012年10月5日から13日までインド研修旅行と実際のアーユルヴェーダ体験のために、7名が出かけました。5日間みっちりと治療を受けるのが目的です。

今回はデリーから治療施設のあるナンデッドまでgoairに乗りました。
ナンデッド空港到着時の様子です。

c0191589_172879.jpg


宿泊施設の外観です。

c0191589_17285242.jpg


隣にある治療棟です。

c0191589_17302214.jpg


毎朝のヨーガクラスです。

c0191589_17305330.jpg


施設では甲高いクジャクの声がよく聞こえますが、姿はなかなか見せません。しかし目撃しました。


c0191589_1732147.jpg


新しい建物が建っていました。伝統的に土で作られた夏涼しくて、冬暖かい家です。

c0191589_1735939.jpg


その中である日は朝食を摂りました。

シーク教の寺院を訪問しました。

c0191589_17362521.jpg


帰路はデリー観光をしました。印象深いガンジー博物館です。

c0191589_17381431.jpg


有意義な時間を過ごすことができました。


048.gif056.gif056.gif064.gif
[PR]

by matayoga | 2012-10-13 17:39 | インド研修旅行 | Comments(0)

インド研修旅行とアーユルヴェーダ体験

懸賞 2011年 10月 17日 懸賞

2011年10月9日から17日までインド研修旅行とアーユルヴェーダ体験、第一弾に会員8名が参加されました。

今回は5日間みっちりとアーユルヴェーダの治療を受けるのが目的でした。帰路にはムンバイとデリーを観光しました。

ナンデッド空港到着です。

c0191589_22555466.jpg


リゾートの建物は前回よりも整備されていました。

c0191589_22575186.jpg


治療棟です。3部屋が別棟にありました。

c0191589_22593534.jpg


宿泊部屋もきれいでした。

c0191589_230882.jpg


ヨーガクラス風景です。

c0191589_2305478.jpg


食事はブッフェスタイルが主でした。

c0191589_1016589.jpg


が、伝統的な食事スタイルも経験しました。

c0191589_2314727.jpg


近くの貯水池観光です。

c0191589_2323149.jpg


ちょうど到着した日が満月で、民族衣装を着てお祭りをリゾートでしました。

c0191589_2373160.jpg


市内のシーク教寺院を参拝しました。トップの僧から全員祝福のショールを頂きました。

c0191589_239344.jpg


c0191589_2395145.jpg


帰路にはムンバイ市内とデリー市内を観光しました。
下記はデリーのフマユン廟(世界遺産)です。

c0191589_23113624.jpg


最後に、人がいてもどこでも安心しきって休んでいる犬の姿が印象的でした。

c0191589_2313752.jpg

[PR]

by matayoga | 2011-10-17 23:14 | インド研修旅行 | Comments(0)

インド研修旅行とアーユルヴェーダ体験

懸賞 2010年 11月 03日 懸賞

2010年10月24日から11月3日までアーユルヴェーダ体験とインド研修旅行に会員8名が参加されました。
今回は5日間みっちりとアーユルヴェーダの治療を受けるのが目的でした。帰路には世界遺産のアジャンタとエローラを観光しました。

ナンデッド空港到着です。
c0191589_1758395.jpg


新しくできたアーユルヴェーダ専門のリゾート地です。

c0191589_17591424.jpg


歓迎式です。

c0191589_180358.jpg


アーユルヴェーダ治療のベッドです。

c0191589_181847.jpg


早朝のヨーガ風景です。

c0191589_1814546.jpg


リゾートの夜明けです。

c0191589_1822878.jpg


食事風景です。

c0191589_18303.jpg


余暇を利用したインド料理教室です。

c0191589_1835829.jpg


余暇を利用してインド民族ダンスを習いました。

c0191589_185816.jpg


その他、盛りだくさんの内容でした。
[PR]

by matayoga | 2010-11-03 18:05 | インド研修旅行 | Comments(0)

インド研修旅行とアーユルヴェーダ体験

懸賞 2010年 02月 21日 懸賞

2010年2月11日から20日までインドにてアーユルヴェーダ体験を兼ねたインド研修旅行が4名参加して行われました。

昨年10月と同様、インドのデカン高原にあるアーユルヴェーダ専門病院に滞在して治療を受けた5日間でした。

今回はナンデッドに空港が開設されたのでムンバイから直接空路ナンデッドに入りました。
前回と同様、体質判断の後、バスティやシロダーラ、ヘッドマッサージ、スチームバス、アビヤンガなどを毎日受けました。

ナンデッド空港です。

c0191589_0253199.jpg

c0191589_22392411.jpg


ムンダッダ家との朝食風景です。

c0191589_0272274.jpg
プラフッラ院長の奥様の

フットマッサージ風景です。

c0191589_028511.jpg


ナデッド空港近くに建設予定のリゾート地も見学に行きました。
次回10月に訪問する際には完成している予定です。

現在の予定地です。

c0191589_22345442.jpg


リゾートの完成予想図です。

c0191589_22353657.jpg


帰路には世界遺産であるアジャンタとエローラも見学しました。

次回のアーユルヴェーダ体験、インド研修旅行は今年10月に予定しています。

047.gif048.gif056.gif
[PR]

by matayoga | 2010-02-21 00:16 | インド研修旅行 | Comments(0)

インド研修旅行、アーユルヴェーダ体験

懸賞 2009年 09月 28日 懸賞

2009年9月昨年と同様、インドのデカン高原にあるアーユルヴェーダ専門病院のプラフッラ院長から招待を受け日本マタニティ・ヨーガ協会スタッフが訪問しました。院内に滞在して早朝ヨーガとアーユルヴェーダを受け続けた4日間でした。

今回はバスティやシロダーラ、ヘッドマッサージ、スチームバス、アビヤンガなどの毎日のルーチンの他に、女性スタッフが ウッタラバスティ、男性スタッフがカティバスティを受けたりしました。

プラフッラ院長の奥様のハルシャもアーユルヴェーダ医師です。

c0191589_1711463.jpg


病院を通りから見たところです。

c0191589_17131357.jpg


シロダーラを受けているとkろです。

c0191589_0242114.jpg


体内の毒素を出す浣腸を受けているところです。

c0191589_9292571.jpg


オイルマッサージを受けているところです。女性の場合は部屋を暗くして行われます。インドのBGMつきでリラックスできます。

c0191589_0255488.jpg


男性スタッフがカティバスティを受けているところです。

c0191589_17135013.jpg


帰りによったオーランガバードのビービー・カ・マクバラ廟です。南インドのタージマハールと呼ばれています。

c0191589_17174969.jpg


来年も彼のアーユルヴェーダ病院を訪ねる研修旅行を予定しております。
[PR]

by matayoga | 2009-09-28 17:19 | インド研修旅行 | Comments(0)

インド研修旅行、アーユルヴェーダ体験  

懸賞 2008年 10月 10日 懸賞

2008年9月日本マタニティ・ヨーガ協会から4名がインドのデカン高原にあるアーユルヴェーダ専門病院を訪ねました。これは以前からインド人のプラフッラ院長から招待を受けていたもので、これに応える形で実現しました。院内に滞在してヨーガとアーユルヴェーダを受け続けた3日間でした。005.gif

プラフッラ院長です。
c0191589_13251474.jpg


帰りには世界遺産として名高いアジャンタの石窟寺院とエローラの石窟寺院を見学しました。


アジャンタの風景です。

c0191589_21451990.jpg


以下はアジャンタの石窟寺院でも古い仏教寺院の中の様子です。

c0191589_13253187.jpg


アジャンタやエローラではその壮大なスケールに全員驚かさせられました。
また仏教寺院の様式の変遷についても学びました。

来年も彼のアーユルヴェーダ病院を訪ねる研修旅行を予定しております。

048.gif060.gif
[PR]

by matayoga | 2008-10-10 13:23 | インド研修旅行 | Comments(0)